80_山田製作所

所在地 大阪府大東市新田中町2-41
TEL 072 -871-0095
ホームページ https://www.yamada-ss.co.jp

代表取締役社長 山田 雅之

工場見学・ワークショップ

タイムテーブルから予約する

どんなものを作ってる会社?

産業用機械メーカーや製品製造メーカーの工場から依頼を受けて、産業用機械部品や装置を作っています。身近なモノでいえば、今の時代に欠かせないスマホの液晶画面に張られている光学フィルムを作る装置や、薬を作る装置、リチウムイオン電池の電極を作る装置などです。時には祇園祭で使われる階段など、何でも作ります!SSやSUS等の材料を板切りから穴あけ、曲げ、溶接、組み付けまで一貫して製作を行っており、時には設計段階から携わることもあります。

         

ココに釘付け!

整理・整頓・清掃を徹底する3S活動にも力を入れており、綺麗な工場も自慢の一つです。自社の3S活動はたくさんのメディアに取り上げられ、今でも工場見学は毎月行っています。国内では年間200社、海外からも見学に来られます! また、本業の方ではリピート品が少なく、受注生産ばかりなのでいつも違うモノを製作できる楽しさもあるのが弊社の特徴です。板切りから穴あけ、曲げ、溶接、組み付けまで一貫して製作できるのはとっても楽しいですよ!

モノづくりの歴史・ターニングポイント

1999年5月革新活動(徹底した3S)をスタート これまで特徴の無い、腕がそこそこいい町工場であった会社を一新するために「良い現場は最高のセールスマン」のスローガンの基、徹底した3S活動を開始しました。 それに伴い作り方、工程管理を見直し、無駄を徹底的排除した高生産性の工場に変革してきました。

これから見据える未来

10年ビジョンを掲げています。そこには最新鋭の設備、社員が働き甲斐を持てる福利厚生施設などが整った新工場(New factory)があります。 社員1人ひとりが、それぞれのスキルや技能を追求し、仕事を通じて成長しあう会社になり、地域の人たちから自慢される企業になります!

会社を一言で表すと?

顧客の要望をカタチにする技能・技術集団

つくり手の想い・伝えたいこと

経営理念の中に「私たちが作り出すものは豊かな社会つくりを担うものでありそれを誇りとします」とあります。 私たちが作る商品はたとえ鉄板1枚でも意味のあるものであり、その役割を認識しながら仕事をする。そうすることによりその人の人間性が品質に現れるようなモノ作りをしていきたいです。