2025年
あなたのこうばが
あなたのまちが
サテライト会場となる日が来る

FactorISMとは

Factory     産地Tourismを通じて

ISM       産地やこうば(Factory) の想い

Tourism      主義(ISM)を伝える

「こうばはまちのエンターテイメント」を合言葉に、ものづくりの現場を一般開放し、人々の生活を支え、
世界を魅了するものづくりを体験、体感してもらう文化祭のようなイベントをめざしています。

今まで、足を踏み入ることのなかったこうばに人は感動し、そしてその作り手−職人-を憧れの眼差しを持つ。

ものづくりの現場を知ることが新たな価値が生まれる一つのきっかけとなる。それこそがまさにエンターテイメントになる。
工場の皆さんの当たり前を披露することで、まちの人がものづくりを面白がる4日間を一緒に創りませんか?

ものづくりに関わる本人たちが文化祭のように楽しみ、それを見て楽しめるイベントにしたいと考えています。

シンボルデザイン

シンボルを表現するにあたりサブコピーでもある「アトツギたちの文化祭」というワードに着目。
アトツギたち、つまりリレーでいうバトンを渡された人たちと考え、バトンを使ったシンボルを表現しました。

下の図の5つのシンボルは5種類のバトンです
「この見た目になれば製品として合格」「このをまもり続ける」「この匂いが合図」
「この手の感覚を忘れるな」「このを聞き逃すな」など、受け継がれる技術や伝統がそれぞれ違うように
バトンにも様々な形があると考えました。
また5つのシンボルには人の5感も表現しておりこの形を使ってイベント全体のイメージを統一します。

実行委員会メンバー

  • 錦城護謨
    実行委員長
    太田 泰造

  • 友安製作所
    副実行委員長
    友安 啓則

  • オーツー
    八尾支部長
    梶原 弘隆

  • 河辺商会
    堺支部長
    福田 康一

  • 北次
    門真支部長
    北次 孝得

  • カネエム工業
    八尾副支部長/事務局ディレクター
    北村 悠太郎

  • タカヨシジャパン
    八尾副支部長/事務局ディレクター
    髙島 小百合

  • 小泉製作所
    堺副支部長
    小泉 達哉

  • 西川由染晒工場
    堺副支部長
    西川 由一

  • 一瀬製作所
    門真副支部長
    一瀬 勇樹

  • 友安製作所
    統括プロデューサー
    松尾 泰貴

  • NxN Design
    事務局長/ローカルプロデューサー
    野村 範仁

  • 電通
    プランナー
    寺田 昌樹

  • ビーダッシュ
    幹事
    山田 紘也

  • 錦城護謨
    ディレクター
    水田 竜平

  • チトセ工業
    ディレクター
    中西 進之輔

  • 錦城護謨
    ディレクター
    今中 正人

  • 京都信用金庫
    ディレクター
    林 卓司

  • 友安製作所
    ローカルプロデューサー/ディレクター
    森 雪尋

  • 錦城護謨
    鈴木 宏昭

  • 友安製作所
    藤田 隆司

  • みせるばやお
    荒木 宏介

  • 錦城護謨
    小池 直毅

  • タカヨシジャパン
    松原 圭

  • 京都信用金庫
    西田 吉孝

  • 一瀬製作所
    伊藤 涼介

  • 友安製作所
    松江 孝哉