シャープ株式会社

所在地 大阪府八尾市北亀井町3丁目1番72号
TEL 06-6791-7301
ホームページ https://jp.sharp

会社の歴史

当社は”誠意と創意”という創業以来大切に継承してきた不変の価値観の下、当社ならではのハードウェアやソリューションの提供を通じて、社会課題の解決に取り組んでおります。特に八尾市に拠点を置くSmart Appliances & Solutions事業本部では、白物家電を中心に「まねされる商品をつくれ」という創業者の精神を受け継ぎ、独自特長製品・技術の創出に日々努めております。

強み・特長

特長製品・技術として、「水で焼く」調理機器”ウォーターオーブン ヘルシオ”や、プラズマクラスター技術を搭載した空気清浄機、大容量冷凍室メガフリーザーを備える冷蔵庫など、製品自体の特長はもちろん、これらの製品をAIoT(=AI×IoT)化することで得られるデータを利活用したソリューション提案や他社製品・サービスとの連携ソリューションなどを複合的に提供することでスマートライフを実現します。

今後のビジョン

AIoT等の先端技術を搭載した製品などのハードウェアと、ソフトウェアやサービスを融合した”システム”を創出すると共に、様々なシステムを連携させた当社ならではのオープンなプラットフォームを構築することで独自のソリューションを提供し、事業ビジョンである「8K+5GとAIoTで世界を変える」の具現化を推進します。

今回、オープンファクトリーFactorISMに参加しようと
思った理由・背景について教えてください。

その瞬間・場所・人でしか味わうことのできない価値「トキ」の共有を大切にしているというFactorISMの思想に共感し、今回の取り組みに参画させて頂きました。

オープンファクトリーイベントのプログラム構想・内容、
来場者に特に伝えたいことを教えてください。

イベントの最終日に「みせるばやお」で当社のヘルシオやホットクックを使った料理教室「ヘルシオ教室」を開催し、オンラインでも配信する予定です。これまでも「みせるばやお」でヘルシオを活用した体験会などのイベントを実施しておりましたが、今回のFactorISMを通し、様々な「こうば」から生み出された商品等とコラボさせて頂くことで、カンタンにおいしく調理できる体験と地域の魅力の再発見に繋ぐことができればと考えております。

オープンファクトリーイベント開催を通して、貴社の中で期待したいことなどをお聞かせください。

今回は八尾市に関係した商品とのコラボをコンセプトとしたヘルシオ教室を開催しますが、反響があればより広域に、様々な業種とのコラボにより「食」の枠組みを広げ、新しい価値を創出できることを期待しております。

地域を超えて企業同士が繋がる出会いに期待することを教えてください。

地域や業種が異なれば、見えている課題も解決のためのアプローチ手法も異なりますので、地域を超えての企業間連携が進むことで、様々な社会課題の解決や新しい価値の発見、また、更なる広域な交流を生み出すきっかけに繋がると期待しております。

今、御社にどんな「刺激」が欲しいですか?

当社の既存の商品/サービス/ソリューションなどの枠を押し広げられるような新しい出会いや、参加企業さまの卓越した技術と事業に対する想い・熱量など、FactorISMを通して刺激を求めていきたいです。

オープンファクトリーを通じて、来場者に特に伝えたいことを教えてください。

イベント期間中には様々な「その場限りの体験」があるかと思いますが、それらの体験を融合させることで、もっと面白いことが出来るのではないか、など想像を膨らませながら、イベントを楽しんで頂けたらと思います。

御社の一番のこだわり「ここを見ろ!」を教えてください。

様々な企業様とのコラボによるヘルシオ教室はFactorISM2021ならではの機会なので、ご期待ください!

来場者へのメッセージ

ヘルシオ教室を通して「ヘルシオとホットクックを使うと、こんなに便利で料理も美味しく出来るんだ!」ということ知って頂けると嬉しいです。他にも八尾に因んだ食材や食器、調理器具等などの魅力も発信していきます。

協賛パートナー

コラボレーションパートナー

メディアパートナー

クリエイティブ監修

共催

後援