株式会社コダマガラス(ボランティアレポート)

2020年12月24日
12月10日
『コダマガラス』

会社の入り口で社員の方が「テントを張って」受入れ準備をしてくれており、迷わずにスタート出来ました。
受付から社員の方の笑顔で接客してくれて和気あいあいの楽しい雰囲気が出来上がっていました。

児玉社長が先頭を切って、工場案内から防犯ガラス割り体験まで行って頂いて、とても貴重な体験となりました。

また、現場の方から、「梱包負担が大きく、段ボール箱の自動製作機(?)を導入した」ことや、
「ガラスという素材ならではの運搬の難しさから海外との取引が難しい」ことなど、
ガラス製品ならではのご苦労も聞かせて頂きました。

温かく風通しの良い、ファミリー的な雰囲気のある、良い会社だなと感じました。

ありがとうございました

ライター:比良充宏

Posted in 特集記事